アクセス件数

はろ〜たいむす

はろ〜たいむす本紙7月号
クリック→1面2面3面4面

はろ〜たいむす本紙ピックアップNews

辻市長 4期目市政運営方針
所信表明「命と暮らしを守り 未来を拓く」

6月6日に無投票当選を果した辻宏康和泉市長は、6月30日の本会議で4期目の所信表明並びに令和3年度市政運営方針を発表した。市政運営方針の冒頭、子育て・教育・コロナ対策など、令和3年度補正予算案の概要を示した。

所信表明ではワクチン接種の推進をはじめとした感染症対策や生活支援に取り組むとし、「市民の命と暮らしを守るまちづくり」「子どもたちの未来が輝く子育て・教育のまちづくり」「にぎわいがあふれ活力のあるまちづくり」の3つのテーマを掲げた。

具体的には、高齢者や基礎疾患を持つ方へのワクチン接種を早期に完了させ、一般市民への接種を迅速に進める。町会館等に災害情報の戸別受信機を設置。パソコン端末を活用し、デジタル教科書やオンライン教育の導入を検討。北部地域にスポーツ施設の整備構想を策定。市民が気楽に走れる10のランニングコースを設置する等とした。

令和3年度、市政運営方針

市政運営方針では「第5次和泉市総合計画」で示している「定住」「にぎわい」「安心・安全」「支えあい・協働」「都市経営」の5つの促進について説明した。

「定住の促進」では、新婚新生活支援対象年齢を39歳まで拡大。子ども医療費助成を18歳まで拡大。槇尾中学校区に施設一体型小中一貫校を新設。和泉中央駅前広場のリニューアル工事等。「にぎわいの促進」では道の駅「いずみ山愛の里」と「(仮称)和泉市農業振興研究施設」の整備工事等。

「安心・安全の促進」では、市立総合医療センターに高度なガン医療の提供と心臓血管外科で手術が行える体制を構築等。「支えあい・協働の促進」では、人権尊重の理解を促進する研修等。「都市経営の促進」では富秋中学校区等まちづくり構想の事業化。電子入札システム導入などを掲げた。辻市長はこれらの事業に取り組む中、持続可能な社会の構築に向けた改革を推進したいとしている。本会議は6月30日から7月20日まで。




和泉市議会各会派への質問

はろ~たいむすでは、議員別賛否の公表を市議会ホームページと議会だよりで行うことについて和泉市議会各会派に質問した(6月10日~25日)。

質問は次の通り。「和泉市議会は本会議の議決結果について議員別の賛否を公表していません。近隣の岸和田市議会や泉大津市議会では、賛否が分かれた議案については各議員の賛否をホームページと市議会だよりで公表しています。議員別の賛否をホームページと市議会だよりで公表することについて(賛否が分かれた議案)、次の設問にお答え下さい。1.賛成ですか、反対ですか?2.その理由をお答え下さい。(回答は明政会のみ議員別で、他は会派統一だった)

回答



和泉市で集団接種始まる
1回目は約270人が接種

写真和泉シティプラザで行われた第1弾、1回目のワクチン集団接種

和泉市ではワクチンの集団接種が始まった。第1弾1回目の接種は6月20日に和泉シティプラザで行われ、約270人が接種した(60歳以上)。2回目の接種は7月11日。第2弾の集団接種は1回目が7月4日、2回目が7月25日に行われる。対象は60歳以上で約300人が接種する。

また、市では6月25日から「平日先行申込」を始めた。これは接種場所や日時を選べないかわりに、通常よりも早い時期に接種できるというもので、年齢を問わず接種券が届き次第申込みが可能。希望者は接種を受けることができる曜日(平日)をLINEや電話・ファックスで登録。市は、登録者に接種場所と日時を指定した接種の予約確定をハガキで知らせる(キャンセルは可)。電話は0120-567-582、FAXは0725-58-6039。




大阪府下 特殊詐欺増加
和泉署管内でも被害発生

大阪府下で還付金詐欺などの特殊詐欺事件が増加している。1月から5月までの特殊詐欺発生件数は497件で、昨年の445件に比べて52件増えた。被害額は10億1985万円。

中でも、還付金詐欺は昨年の76件に対して217件と約3倍に増加している。預貯金詐欺は昨年より減少しているものの150件発生。和泉署管管でも今年の1月に預貯金詐欺が発生し、被害が出ている。

手口は高齢者宅に警察官を騙る男から「詐欺の犯人を捕まえた。犯人はあなたの名義のキャッシュカードを持っていた」などと騙り、自宅に訪れキャッシュカードを騙し取り、暗唱番号を聞き出してATMで預貯金を引き出すというもの。出し子と呼ばれる預貯金を引き出した犯人は2月に検挙されている。

特殊詐欺だと思われる不審電話(アポ電)の件数は、府下で3425件(5月末現在)にのぼる。和泉署では「還付金があるので通帳を持ってATMに行って下さい、などという不審な電話は詐欺なので、一旦電話を切り、すぐに警察に通報してほしい」と注意を呼びかけている。和泉警察署TEL.0725-46-1234




信太の白きつねモニュメント
シンガーソングライター・イルカがデザイン

写真©2021 イルカオフィス
イルカが描いたモニュメントデザイン原画「願い星」

和泉市では、葛の葉伝説を活かして地域の観光振興を図ろうと、葛の葉(信太の白きつね)と童子丸(後の安部晴明)との子別れの地である信太の森の鏡池史跡公園に、信太の白きつねをモチーフにしたモニュメントの制作を進めている(ふるさと納税を活用)。

デザインはフォークポップス「なごり雪」をカバーしてヒットした、シンガーソングライターの「イルカ」が手掛け、原画「願い星」が完成した。市は公募型プロポーザル方式でモニュメント制作業者を決め、年度内に完成を目指す。モニュメントの大きさは台座を含め1~2m程度の予定。




うらら香 14年連続最高金賞
2021年モンドセレクション

写真最高金賞のトロフィーを手にする小橋靖申社長

株式会社こばし(小橋靖申社長)の「手搾りすだちポン酢しょうゆ・うらら香」が、モンドセレクション2021で14年連続の最高金賞を受賞した(写真)。うらら香は小橋社長が割烹・寿司の「冨久鮓」(現在休業中)を経営する中、30年間研究を重ねて完成させた手搾りのすだちポン酢醤油。生協や道の駅、農産物直売所などで販売している。360ml入810円。




高野山大の学生が農体験授業

写真教師を目指す学生に、さつまいもの栽培について指導するマイスターの飯阪保さん。河内長野高野街道ロータリークラブも授業をアシストした 写真さつまいもの苗を一つ一つ苗を植えていく大学生
写真家族で収穫したジャガイモを腕いっぱいに抱える子ども

小さな子ども連れの家族から高齢者まで、それぞれが個性豊かに農園ライフを満喫している体験農園「ふぁっとりあ・きらら」(和泉市仏並町、小川西集落農園組合)では、ジャガイモや夏野菜の収穫時期を迎えている。同体験農園では今年から化学肥料を使わず、有機たい肥を使用した完全有機農法を始め、初心者でもジャガイモやナス、トマトなどの夏野菜が大きく育っているという。

また、同体験農園では今春、河内長野市内に開設した高野山大学教育学科の農業体験授業が始まった。6月9日には特認マイスターに認定された体験農園の飯阪保さんがティーチングアシスタントとして同大学の学生2人にさつまいもの育て方を指導した。広い畑でさつまいもの苗を植えた学生は「一つ一つ苗を植えていくのは大変だったけれど、教師になってから役に立つとと思うので、人に教えられるように頑張っていきたい」と汗を流していた。同大学教育学科のやなぎはら特任准教授は「教科書に書いてあることだけを伝えるのではなく、自分が植えて収穫した体験を、自分の言葉で話せる教師になってもらいたい」と期待する。

体験農園ふぁっとりあ・きららでは「年間12回の講習」+「苗・肥料を農園が用意」+「会員用個人農機具庫付き」の初心者コース(年間6万円)と、苗や肥料は自費で自由に野菜作りが楽しめる上級者コース(年間1万円)の他、みかんコース(1本4千円~)も用意している(自由選択制)。お問い合わせは9時から17時迄(月曜日定休)。TEL.0725-92-3831




健康情報

お灸指圧・健康アドバイス〈No.313〉
膝の痛みに筋肉強化はいけない!

写真お灸の福西
福西佐元院長
カット

ひざの痛い人は、ひざ周りの筋肉を強化する運動をしてはいけません。膝痛の原因は膝周囲の筋肉が硬くなり、スムーズに伸びず無理に引張られるからです。

一般には、膝関節の上下の骨の軟骨がすり減って、直接硬骨と硬骨がぶつかるからだと考えられています(上下の骨の先端はそれぞれ軟骨で覆われている)。しかしそうであっても、ほとんどのケースで、まわりの筋肉が柔らかくなれば痛みは消失します。筋肉を柔らかくするには八分灸がよいのです。これはもぐさが八分くらい燃えて、一瞬アツッと感じたところでもぐさをヒフから取り去る方法でアトは全く残りません。

先日、和歌山県紀の川市から来院されたAさん(女性76歳)の話をします。Aさんは2回の治療で随分よくなったのに3回目の時にまた痛むと言われました。よくよく訊くと、禁止していた運動を風呂の中でしたところ気持ちがよいのでしていたとのこと。厳重注意して、合計5回で治りました。

お灸の福西 堺市東区大美野2-6 TEL.072-237-3186
【HP】http://www.okyu.org 【MAIL】okyumeijin1@gmail.com



医学手帳〈No.115〉
転倒と尿漏れや便失禁の関係について

加齢にともない尿漏れや失禁等の症状に悩む方も多いのでは?。もりもと泌尿器科クリニックの森本院長に聞いてみました。

写真もりもと泌尿器科クリニック外観
もりもと泌尿器科の地図

年齢に伴い、程度は様々ですが、尿漏れや便の漏れを自覚することはよくみられる症状です。その漏れがある人に転倒するリスクが高い事が海外の論文で報告されています。

これらの漏れは、フレイルの一症状と捉えられており、足腰が弱る事で転倒する危険性が高まると思われます。そのフレイルとは加齢により心身が衰えている状態であり、その予防には運動や食生活の改善が重要とされています。コロナ禍で運動不足などになりがちなので、お肉、魚、大豆などでタンパク質を取り、筋肉を作る様な食事をとりましょう。

もりもと泌尿器科クリニック
堺市南区鴨谷台2丁1-3 TEL.072-268-2000
診療時間:9時から12時半
診療時間:17時から19時半(土曜は9時から13時)



医学手帳〈No.115〉
閉塞隅角緑内障について

緑内障のタイプで「閉塞隅角緑内障」について、鶴山台「いりふね眼科」の入船元裕院長に聞いてみました。

写真
入船元裕院長

医学博士。日本眼科学会専門医。今まで、大学病院や急性期、慢性期病院などで執刀した白内障手術は2千件を越える。50歳。

いりふね眼科の地図

緑内障のタイプの一つである閉塞隅角緑内障もしくはその予備軍である閉塞隅角症は中高年の遠視の女性に多く、眼の中の水が流れる通路が元々狭いときに眼圧が急に上がる病気です。

閉塞隅角という状態は、眼科で診察を受けない限りわかりませんが、急に眼圧が上昇して眼が痛くなりかすんで頭痛や吐き気がするような、急性緑内障発作になってから見つかることがあります。閉塞隅角の場合は、眼圧が急に上昇しないようにするレーザーや手術がありますから、発作を起さないうちに治療をすることが重要です。閉塞隅角緑内障について気になる方は一度近くの眼科受診をお勧めします。

いりふね眼科 和泉市鶴山台1-4-10 TEL.0725-44-7196
診療時間/8時半〜12時、14時〜16時(予約)、16時〜18時。
休診日/木曜午後、土曜午後、日曜、祝日。水曜は手術。


情報をお寄せ下さい

  • 地域のイベントや催し。
  • ちょっとおもしろい(注目の)「人」「グループ」「お店」。
  • おすすめの「場所」。
  • ボランティア情報。
  • 最近オープンした「お店」。
  • お得な情報など。

お寄せいただいた情報の中で、はろ〜たいむす本紙に掲載となった場合、その情報を提供いただいた方に2,000円の商品券を進呈。

次回更新日は8月10日です もりもと泌尿器科クリニック 笑福整骨院 お灸の福西
★モニターの声
〈新型コロナワクチン接種、最終、国民の何%位まで接種が進むか?あれこれ〉
30%~50%

接種を希望しない人、妊娠などの事情により接種ができない人がいるから。

50%~70%

副作用が怖いから接種したくないと思ってる人がどのくらいいるか?18才ぐらいから30代ぐらいの人達が どのくらいワクチンの必要性を感じて接種するかどうかわからない。

打たない人が実際に近くに居るので。副作用や体調によって人それぞれなので。

ワクチン接種したい人、したくない人がいるので一定数の接種拒否の方や出来ない方の割合でこれくらいかと。

個人個人の考えがわからない。

国産ワクチンが供給されていないため。

疾患がない限りは、コロナにかかりたくない場合は受けると思うので。

70%以上

本日現在 職場接種希望が殺到している。

ワクチン接種を求めてる人が多いから。

可能な限り、接種が素早く全員に進むと良いなぁという、あくまでも希望的な観測。

★モニターの声
〈スマホ又はパソコンを1日何時間位利用しているか、あれこれ〉

1時間以内/55%。

1時間~2時間/27%。

2時間/18%。

〈スマホ又はパソコンで、主に何を見ているか?あれこれ〉

クックパッド、Youtube(子ども閲覧用)、天気予報、SNSなど。

ニュース、ドラマや映画の情報。

天気予報、コロナ状況、トップニュース、YouTube、LINE、銀行やガス等。

ニュース、クックパッド、ライン。

コロナ禍になる前は合計1時間以内だったが 出かけにくいし人と会いにくい状況なので いろんな人とSNSを使ってコミュニケーションをとるようになり、利用時間が長くなった。

ある商品を検索した時に たまたま その企業が運営している交流サイトを見つけて、https://www.hokto-kinoko.co.jp/kinokolabo/ やhttps://club.maruha-nichiro.co.jp/ など、そこで投稿したりと参加している。

長時間 画面を見続けたり文字入力していると疲れてしまうので なるべく電話できる時は電話で話したいし 会って話すのが一番と思うがコロナ禍で難しいので、サイトでの交流を初めてみました。

ゲームをしたり、SNSを見たり、したりしています。

ワールドニュース。

1.社会・スポーツ・芸能ニュース 2.生活圏内の情報 3.趣味に関係すること。(読者、旅行、水彩画)。

ニュースやマンガ。

政治、経済ニュース、株式ニュース。

ライブ配信。

このコロナ禍でゲームにはまってしまった。