アクセス件数

はろ〜たいむす

はろ〜たいむす本紙6月号
クリック→1面2面3面4面

はろ〜たいむす本紙ピックアップNews

和泉市 臨時交付金 5億5267万円
6月定例会で事業内容決定!

政府が4月に発表した総合緊急対策では、自治体の事業を国が支援する「地方創生臨時交付金」を拡充した1兆円の臨時交付金の創設が決まった。

これは、各自治体の判断で、さまざまな事業に活用することができるもので、すでに内閣府は都道府県と市町村にそれぞれの交付限度額を提示している。和泉市の限度額は5億5267万3千円。自治体は国に実施計画を提出する必要があるが、6月定例会で予算の議決と交付決定を行なえば対象事業として着手できる。市は事業内容を策定し、6月定例会で提案する予定。




ウクライナ避難民へ一時金支給

写真和泉市福祉協議会は避難してきたウクライナ家族に支援金を手渡した

和泉市福祉協議会ではウクライナから和泉市の親族を頼って避難してきた家族に一時金の支給を始めた。4月28日には同福祉協議会の担当者が避難家族2世帯を訪れ、支援金を手渡した。

ウクライナのハリキウから子ども2人と共に避難してきた女性は「ウクライナは凄く怖かったので、早く避難したかった。日本に来て多くの支援をいただき、少しずつ落ち着いてきました。皆さんありがとう」と話す。

一時支援金はウクライナを出国したウクライナ国籍を持つ市内在住者の親族に支給される。金額は1世帯につき25万円。また、同福祉協議会では義援金の募集(5月31日迄)を行い、5月23日現在で約650万円の義援金が集まった。




イエローリボン自動販売機
和泉市庁舎2階に設置

写真市庁舎にせっちされた自動販売機

和和泉市では、西日本で初めて売上げの一部をイエローリボン活動に寄付できる自動販売機を市庁舎2階に設置した。

これは、現在、市が整備を進めている市庁舎飲食物販棟の物販運営事業者である株式会社ミキシングから、「イエローリボン運動を支援することにより、全ての人が参加できる社会に寄与したい」との提案があり実現したもの。同販売機で飲料を購入すると、売上げの一部がイエローリボンを提唱している日本障害フォーラムに寄付される。




和泉市 月間感染者減少

5月1日~5月24日までの和泉市の新型コロナウイルス感染者は1278人で、月間感染者数が4月と比べて約20%減少している。

和泉市の5歳以上のワクチン1回接種率は81.87%で、2回接種率は81.42%。3回接種率は、12歳以上が59.47%。年代別では、12歳~17歳が9.60%、18歳~19歳が21.14%、20歳代が30.58%、30歳代が35.54%、40歳代が49.86%、50歳代が71.37%、60歳~64歳が83.81%、65歳以上が91.23%(5月24日時点)。




健康情報

お灸指圧・健康アドバイス〈No.324〉
御堂筋をマスク反対のデモ

写真お灸の福西
福西佐元院長
カット

先日(2022年1月23日)、御堂筋でマスク着用反対のデモ行進があり、NHKテレビで放映されました。記者の質問に対する代表者の説明は意味不明でした。私はマスク反対派でなく、マスクを着用しています。

しかし、マスクの意味はほとんど無いと思います。ウイルスの大きさは1万分の1ミリで、マスクをスカスカ通り抜けるからです。政府が勧め、マスコミも着用の大合唱ですから同調しているだけです。問題は、こんな中で、根拠薄弱なデモ行進が出来る我国の言論の自由こそ素晴らしいことです。

元より西洋医学は貴重なものですが、東洋医学からみて、その欠点も目につきます。それを指摘すると、どう考えたらよいのかとの質問を受けます。私の回答です。沢山の本を読みなさい。それぞれの本のデーターと論理をよく較べて、御自分で考える以外に他に方法は無いと答えています。

お灸の福西 堺市東区大美野2-6 TEL.072-237-3186
【HP】http://www.okyu.org 【MAIL】okyumeijin1@gmail.com


情報をお寄せ下さい

  • 地域のイベントや催し。
  • ちょっとおもしろい(注目の)「人」「グループ」「お店」。
  • おすすめの「場所」。
  • ボランティア情報。
  • 最近オープンした「お店」。
  • お得な情報など。

お寄せいただいた情報の中で、はろ〜たいむす本紙に掲載となった場合、その情報を提供いただいた方に2,000円の商品券を進呈。

次回更新日は7月12日です もりもと泌尿器科クリニック 笑福整骨院 お灸の福西
★モニターの声
〈マスク着用の緩和が話題に。マスク着用をどう思うか、あれこれ〉

条件付きで、マスク着用を緩和していくことには、賛成です。マスク着用が、常用化してしまうと、乳児の人格形成の成長にも、よい影響が与えられないと思います。

早く外したい。

暑くなって来たし、屋外ではマスク無しで良いと思う。

コロナ対策によるマスク着用は緩和していくべきだと思います。withマスクで生きていくことに恐怖を感じます。

外でのウォーキングなど会話がないなら暑い日など外してもいいと思う。

屋外で密集していない時は必要ないかと思う。

マスクを車に忘れてコンビニへ入り、すごい罪悪感でした。早くマスクなしでも生活できる環境にしてほしい。

マスクをつけるのが当たり前の生活を送って2年。マスクなしでどう生活していたか忘れてしまいました。そんな自身が怖いです。

★モニターの声
〈4回目のワクチン接種について、あれこれ〉

する。安心だから。

する。できればしたくないが、職業上しなければならないと思われます。

する。一応コロナにかかりたくはないし、他の人と以前の生活のような行動をとりたいので。

★モニターの声
〈3回目ワクチン接種の副反応について、あれこれ〉

3回目は微熱も出ず、いつも通り生活できた。

接種部の痛み、倦怠感、頭痛。

接種翌日の午前中に、ドーンと全身が重くなったが、午後から回復して動けるようになった。

2回目も発熱があったが、3回目も40度の熱が2日続いた。4回目は打ちたく無い。

微熱と接種部の痛み。